巻き爪(巻爪)とは

スポンサードリンク

巻き爪(巻爪)とは、爪の左右両端が巻き込んだ状態、アーチ状になった爪のことを言います。

巻き爪(巻爪)は、足の指、特に親指の爪にできるケースが多く、放っておくと、巻いた爪が皮膚に食い込んでしまい、痛みを感じるようになったり、出血や化膿等、皮膚を傷つけて炎症を起こしてしまったり、歩行が困難になることもあります。また、巻き爪(巻爪)になると、爪の内側に汚れがたまりやすくなり、水虫菌に侵されることもあります。注意しましょう。

スポンサードリンク

CmsAgentTemplate1001-1005 ver1.007-2