プラスチック板で巻き爪(巻爪)を治療

スポンサードリンク

【プラスチック板】

巻き爪(巻爪)の表面に半透明のプラスチックの板を数枚接着する処置によって、巻き爪(巻爪)を矯正することができます。プラスチックの板を巻き爪(巻爪)の表面のカーブに合わせて接着します。爪に沿ってカーブした板が元に戻ろうとする力を使って、巻き爪(巻爪)を矯正します。定期的に張り替えながら、数ヶ月かけて自然な爪の形状に矯正します。ワイヤー矯正同様に、自己処理によって深爪してしまった状態でも施術が可能です。

プラスチック板を使った矯正で、巻き爪(巻爪)を治療してみませんか。

スポンサードリンク

CmsAgentTemplate1001-1005 ver1.007-2