巻き爪(巻爪)の手術

スポンサードリンク

【巻き爪(巻爪)の手術】

巻き爪(巻爪)の手術に、麻酔を使う方法があります。痛くない清潔な部分の指根元に麻酔します。麻酔がきいてきたら、食い込んでいる爪の部分(皮膚の下の爪床も含む)を2?3mm程除去し、その部分の爪が生えないように処置します。爪が生えると巻き爪(巻爪)が再発してしまうので、爪が生えないように食い込んでいる爪の部分を切り取ってしまうのです。化膿部分も除去すると治療は早くすみます。手術後は痛み止めを飲み、様子をみましょう。

麻酔を使った外科手術で、巻き爪(巻爪)を治療してみませんか。

スポンサードリンク

CmsAgentTemplate1001-1005 ver1.007-2